目元に発生した症状をスッキリ改善することで若返る

予防や治療を知ろう

目は第一印象を決める上で最も重要なパーツです。

「目は口ほどにものを言う」「目は心の鏡」などということわざがあるように、目は最も感情が表れやすいパーツです。 そして見た目年齢は目元で決まると言われているほど、美容にも影響している重要なパーツです。 特に目元は皮膚が薄くデリケートなために、たるみやくま、シワなどがあらわれやすくなりますので、日頃のケアが大切です。 それでは目の下のくまや、目の下のたるみといった目元のアンチエイジング方法について説明していきます。 まず目の下のくまや、たるみの改善、予防に重要なのは目の周りの毛細血管の血流を良くすることです。 そのためには血行不良を誘発する寝不足や不規則な生活、眼精疲労、ドライアイを改善することから始めます。

続いてマッサージです。

先ほど述べたように目元は皮膚が薄くデリケートな場所なので、決して強く刺激してはいけません。 指先で軽く叩く感じで優しく刺激を与えるマッサージが効果的です。 そして目を閉じたり開いたり、眼球を360度円を書くように動かすことによって目元の筋肉が鍛えられて、目の下のくまや、たるみの改善・予防に繋がります。 目の下のくまや、たるみが深くなっている場合は、マッサージや保湿だけでは改善することは難しくなります。 そんな場合の改善方法は、美容外科での治療が効果的です。ヒアルロン酸注射やコラーゲン注射、ボトックス注射などのよる施術3万円〜5万円、脱脂法18万円〜40万円、脂肪注入法25万円〜55万円などが主な治療方法と費用の相場となります。

↑ PAGE TOP